2019年8月26日
  • おせっかいですが、何か?

新年だけでなく年末にも行こうじゃないか

あなたは年が明けたら神社仏閣に初詣に行く人ですか?初詣に行った人に向けて、お願いの仕方やおかげ参りについて『おせっかいですが、なにか?』の視点から書いてみたいと思います。

 

お願いの仕方がある

ふだんは神社仏閣には行かない人も、年があけると何か知らんけど、みんなこぞって初詣に行くというね(笑)

 

いや、神様仏様に新年のご挨拶に行く心がけはいいんじゃね?と私は思ってるわけ。んでもって、行くと今年1年のお願いとかしちゃったりして(笑)

それも別に悪いわけじゃないんでいいんだけどさ、ただ、お願いするにしてもお願いの仕方があるんじゃね?と思ってるわけです。

神様の立場になってみる

てかさ、自分が神様の立場にたってみたらよ?

普段、何もない時は顔を出さないわ、挨拶のひとつしないわっていう、知り合いなり友人なり友達がだよ、正月に呼んでもないのに人んちにいきなり来てさ、

『今年は結婚したいから、いい人紹介して!』とか『病気にならないように健康にして!』とか『当たる宝くじ教えて!』って頼んでたら、あんたどう思うのさって話。

ま、抱えきれないほどの札束を持参して来たら考えなくもないが?大抵の場合、小銭で買った手土産とか盛って来てさ、それを遠くからおもいっきり投げてきて、『よろしくーーー!』ってお願いしてきた場面を想像してみて!

・・・ま、私なら殺意がわくけどね(笑)

わたし流お願いの仕方

神社はお願いをするところじゃなくて、感謝を伝えるところという説にも同意しますが、別にお願いをしちゃいけないとも思ってません。

ただ、『〇〇して下さい』って、神様に丸投げ的なお願いより、まずは新年のご挨拶と感謝を伝え、そして『自分は今年はこうします!』と祈る(意をのる)

そして、『お力を貸してください、お願いします』ってのが、逆の立場だったら、受け入れやすくていいじゃなかろーかと私は思ってるわけ。

さらに効果的にするには

で、今回お伝えたいことはここから!(笑)

仮にあなたが新年にお願いしたなら、年末にその結果報告とお礼に行くのを忘れちゃーいませんかい?ってこと。

お願いするだけして、後は知らん顔ってのも、逆の立場だったら、じゃ、来年はお前の話は聞かねーよっていいたいじゃん!←私なら(笑)

仕事では報連相できるのに、見えない世界にはしないっておかしくね?
なので、年末には報告を兼ねて、今年一年のお礼と感謝を伝えに行ったらどうだろうか?というご提案。

挨拶やお願いに行った神様に直接、報告するのが良いんだけんども、遠方だったり諸事情で行けなかったりした場合、これまた神様ネットワークって都合よくできてて(笑)自宅近くの鎮守社(氏神様)でも、お願いした神社の神様にお取次ぎいただけるので、今年は年末までにぜひ、お礼参りに行かれたらいかがでしょうか?

ちなみに、たまなび主催で今週末の15日(土)に伊勢神宮におかげ参りに行きますので、『あ、一緒に行くー!』という方がいましたら、ご連絡下さいませ~!

【おかげ参り@伊勢神宮】
ttps://www.facebook.com/events/337193683768777/

 

ほじゃ、またね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です